ハンドコミュニケア®療法士資格

●認知症ケア・ストレスマネジメント、家庭でも職場でも役立つ技術と知識を持つ人材を育成します

超高齢社会を迎えた日本。2025年の日本は国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という、『超・超高齢社会』を迎えるいわれています。

 

問題視されているのが認知症。厚生労働省によると、現時点で、820万人が認知症を患っている(軽度のものも含めて)というデータがあり、2025年には今の1、5倍、1200万人以上が認知症になっていてもおかしくないといわれています。

 

つまり、全国民の10人に1人が認知症という時代がやってくるわけです。

●福祉先進国ニュージーランドでも実績ある技術

「手」を使ったセラピーは、1990年代頃より、認知症ケアとして取り入れられ、現在は認知症ディケアグループホーム、ナーシングホームにおいて、認知症ケア、コミュニケーションツールとして日常的に導入されています。 

また、未熟児医療、障害時医療、末期がんケア、生活習慣病ケア、幼稚園や保育園、また介護などに関わる家族へのサポートなど広く取り入れられています。

 

福祉大国であるニュージーランドの老人ホームで、このハンドコミュニケア®を用いたボランティア活動を2003年より行ってきました。

<ハンドコミュニケア®の効果効能>

一般の施術の場合

 

①人と人との心の距離を縮めることができる

②言葉に出来ない想いを伝えることができる

③人間が本来持っている自然治癒力を回復させる

④ストレス解消

⑤ヒューマンタッチによる深いリラクゼーション効果がある

 

認知症ケアの場合

 

① 呼吸がゆっくりになる

② 不安やストレスが軽くなる

③ コミュニケーションがスムーズになる

④ 眠りにつきやすくなる

⑤ 認知症の行動・心理症状(BPSD)である暴力・暴言、睡眠障害、多動、抑うつ、徘徊などの緩和

 

目的と用途に合わせて選べる4つのコース(★数は難易度を示します)

★Primary入門

8,9月東京開講予定

ハンドコミュニケア®を体験してみたい人、Basic受講を悩んでいる方

時間:約1時間

 

●講義

ハンドコミュニケア®概論

●実技

基本手技の練習

ハンドコミュニケア®5行程を学びます。 

講師によるデモンストレーション後、ペアを組み相モデルでフロウの実践 

 

場所:八重洲 参加者の方にお知らせします。※9月7日のみ神保町となります。

 

※スクール形式のセミナーとなります。

※当日教室にて教材はお渡しするので、事前に郵送物は特にございません。直接会場にお越しください。

※Primary入門講座は受講必須ではございません。

¥9,800
カートに追加
  • 在庫あり
  • 3~5日1

★★Basic初級

東京開講<10月、11月開講>

ハンドコミュニケア®を身近な人にやってあげたい方

14時30分~17時30分

 

所要時間:3時間(人数によって多少前後します)

内容:

●講義

ハンドコミュニケア®概論

ハンドコミュニケア®の効果効能

●実技

1,ネイルケア

2,基本用語確認

3,基本手技の練習

4,ハンドコミュニケア®10行程(10か所の反射区、やり方などを学びます)

ウォーミングアップ、手にある目・耳、肩、消化器系、腎臓・副腎、脊椎、腕などの反射区の場所と刺激方法を学びます。

5,施術ステップ(施術前の準備、開始から終了までの流れ、注意点)、講師による実技デモンストレーション、その後、ペアを組み相モデルでフロウの実践

 

 

場所:

東京八重洲 参加者の方にお知らせします

¥24,800
カートに追加
  • 在庫あり
  • 3~5日1
★★<Basic初級>再受講

ハンドコミュニケア®Basic初級講座を再受講される方

 

対象:

●IOTA主催同講座を過去に1回以上受講している 

●三菱地所「丸の内朝大学」で

オーガニックハンドリフレクラス

ハンド美ふれクラス

ハンドコミュニケアクラス

を1クール(1学期)以上受講している

  

場所:

東京八重洲 参加者の方にお知らせします 

¥17,360
カートに追加
  • 在庫あり
  • 3~5日1

★★★Advance中級

11月26日東京開講

ハンドコミュニケア®を仕事にしていきたい方、ボランティア活動などに活用したい方、新サービスとして導入したい方

 

11時00分~16時00分(昼食休憩1時間含)

 

所要時間:5時間(人数によって多少前後します)

●講義

ハンドコミュニケア®概論(歴史、成り立ちなど)

ハンドコミュニケア®効果効能

●実技

1,ネイルケアの徹底

2,基本手技の練習

3,力のもらい方ペアワーク

4,Basic初級の復習 

5,ハンドコミュニケア15行程15か所の反射区、やり方などを学びます)

ウォーミングアップ、手にある目・耳、肩、消化器系、腎臓・副腎、脊椎、腕などの反射区の場所と刺激方法を学びます。

6,施術ステップ(施術前の準備、開始から終了までの流れ、注意点)、講師によるハンドリフレ実技デモンストレーション、その後、ペアを組み相モデルでフロウの実践。

※Advance中級では、施術範囲が肘までとなるため、肘まで袖があがる服装でお越しください。

 

場所:

東京八重洲/参加者の方にお知らせします

¥44,800
カートに追加
  • 在庫あり
  • 3~5日1
★★★<Advance中級>再受講

ハンドコミュニケア®Advance中級講座を再受講される方

 

対象:

●三菱地所「丸の内朝大学」で

オーガニックハンドリフレクラス

ハンド美ふれクラス

を1クール(1学期)以上受講、

その後、IOTA主催アドバンスクラスを受講した方

 

東京開講

11時00分~16時00分(昼食休憩1時間含む)

 

場所:

東京八重洲 参加者の方にお知らせします 

¥22,400
カートに追加
  • 在庫あり
  • 3~5日1

★★★★★<CertificateTeacher認定講師>

ハンドコミュニケア®を独立の手段にしたい人、副業したい方

※Basic初級、Advance中級の受講を終えている方が対象です。

 

認定講師は、ご自身で教室を開いてハンドコミュニケア®を指導できます。

非常に低コストで独立、起業が可能です。

 

 

受講料:99,800円(税込) 

※2017年7月31日迄にBasic初級講座を受講の方2018年3月まで旧価格にてご受講可能です。

 

認知症・ストレスマネジメントのハンドコミュニケア®の株式会社コミナスのHPはこちら

 

衣食住のオーガニックを学ぶ社団法人国際オーガニックセラピー協会のHPはこちら